低糖質な乳製品〜チーズ、バター、ヨーグルト

Pocket
LINEで送る

乳製品はカルシウムが多いですが、ものによっては糖質が高いものもあります。

たとえば、牛乳や生クリーム、ホイップクリームなどです。

ここでは、低糖質な乳製品のみを紹介します。

チーズ

チーズは糖質は低いのですが、カロリーは高いので、食べ過ぎには注意です。

ワインのつまみとしてもいいですし、サラダやオムレツに入れたりしても使えます。

以下は100g当たりのチーズに含まれる糖質量です。

  • カマンベールチーズ:0.9g
  • ブルーチーズ:1.0g
  • チェダーチーズ:1.4g
  • エダムチーズ:1.4g
  • ゴータチーズ:1.4g
  • エメンタールチーズ:1.6g
  • パルメザンチーズ:1.9g
  • カッテージチーズ:1.9g
  • クリームチーズ:2.3g

バター

バターはほうれん草のバターソテーなどに使いますね。

発酵バターは糖質が比較的高いので、有塩バターか無塩バターを選ぶといいでしょう。

マーガリンは糖質0ですが、トランス脂肪酸が入っているものはNGです。

以下は100g当たりに含まれる糖質量です。

  • 有塩バター:0.2g
  • 無塩バター:0.2g
  • 発酵バター:4.4g

ヨーグルト

ヨーグルトは無糖でも100g当たりの糖質量は4.9gとそれほど低くはありません。ですから、食べ過ぎには注意しましょう。

1食で100g程度がオススメです。

以下は100g当たりのヨーグルトの糖質量です。

  • 無糖ヨーグルト:4.9g
  • 低脂肪ヨーグルト:5.4g
  • 無脂肪ヨーグルト:6.1g
  • 加糖ヨーグルト:11.9g
Pocket
LINEで送る