低糖質な魚・魚介類〜シャケ、アジ、サバ、タラ、マグロ、エビ

Pocket
LINEで送る

魚介類はお肉に比べて低カロリーで脂肪分も少なく、糖質も低い食材なので、糖質制限ダイエットでは毎日のように摂りたい食材です。

魚には食物繊維は全く含まれていませんが、タンパク質やビタミン、鉄分を多く含んでいます。

糖質が低い魚介類

以下の魚介類は糖質が低いのでオススメです。

  • シャケ:0.1g・・・抗酸化作用があるアスタキチンサンが多く含まれる。
  • タコ:0.1g・・・高タンパクで低カロリー。
  • マグロ:0.1g・・・DHAが多く含む。お酒のつまみでもOK。
  • イカ:0.2g・・・寄せ鍋に欠かせない食材。
  • タラ:0.2g・・・ビタミンAとDを含む。寄せ鍋に欠かせない食材。
  • エビ:0.2g・・・寄せ鍋に欠かせない食材。
  • ツナ:0.2g・・・缶詰をストックしておくと何かと便利。味付しているツナ缶はNG。
  • アサリ:0.4g・・・鉄分とビタミンとB12が豊富なので貧血気味の人にオススメ。
  • サバ:0.4g・・・中性脂肪やコレステロールを下げるEPAやDHAが多く含まれる。
  • アジ:0.5g・・・中性脂肪やコレステロールを下げるEPAやDHAが多く含まれる。

糖質が高い魚介類

以下のような魚を材料に使っている練り物は糖質が高いのでNG食材です。

  • ちくわ
  • はんぺん
  • さつま揚げ
  • 佃煮
  • 魚肉ソーセージ
Pocket
LINEで送る